おひさまについて

玄米食 おひさま

すべての人に分け隔てなく、おひさまの光が幸せいっぱいにそそぎますように

おひさまが誕生したきっかけ 
「すべての人に分け隔てなく、おひさまの光が幸せいっぱいにそそぎますように」との願いがこめられている自然食品店です。
店内にはマクロビオティック、オーガニック食品をはじめ、自然派化粧品、オーガニックコットンや竹布などの衣類、書籍など約2000アイテムを取り扱っています。
ランチはマクロビオティックをベースとした、地元産の無農薬野菜をふんだんに使った、玄米菜食ランチです。おいしいだけでなく安心も味わえるお料理です。
また、マクロビオティック料理教室や食育のイベントなどを通して、みなさまに自然食情報の発信をさせていただいています。

創業平成4年 子供たちに無添加・無農薬の命ある食材を残したい

「玄米食おひさま」は平成4年に、オーナー中原敏枝が自宅を改装して、手作り玄米弁当を趣味の延長で提供していたのが始まりです。平成8年には佐賀市内で自然食小売店を始め、佐賀県内のスーパーニコーへ卸売業を展開。ビジネス感覚ではなく、ただただ子供たちに無添加・無農薬の命ある食材を残していかなければ!伝えていかなければ!という強い意志からでした。
平成17年より佐賀の歴史民俗館(重要文化財)の一角にあり佐賀市が改装した店舗に移転、そして、平成28年5月に心機一転、佐賀駅より徒歩約10分、どんどんどんの森南側、バス停前に移転しました。
現在のお店の周りはとても雰囲気が良く、道路を挟んで向かい側には市立図書館があり、そのとなりにはどんどんどんの森、親子が遊べるちょっとした公園のようなスペースがあります。お店のランチスペースは道路沿いにあるにもかかわらず、それが気にならないくらい、自然を眺めながら食事をできるので、お客様からは、「眺めが良くて気持ちがいいですね!」と嬉しいお言葉をいただいております。

おひさまのお料理

お昼の日替りランチは、玄米を主食とし、無農薬野菜と無添加調味料でつくられた、心も体も豊かになる、自然の恵みあふれた料理が楽しめます。予算に応じた内容でお弁当の販売もしています。
自然食愛好家だけでなく、ふだんは白米を食べているかたにも玄米食のすばらしさを伝えたいので、特にごはんの味にはこだわっています。
かなめとなるごはんには、佐賀県川副町で20年以上も自然農法で米作りをしている江頭さんの玄米を使用。完熟した稲から収穫されるお米は、はちきれんばかりの粒ぞろいです。
野菜は、無農薬有機栽培の農産物づくりに50年以上も取り組んでいる大分県下郷農協から週1回、自然農法をされている、長崎県雲仙市の岩崎政利さん、佐賀県鹿島市の藤井敬三さんからは週1回、旬の露地ものが届きます。

【マクロビオティック・クッキングスクール】
おひさまでは大阪の正食協会認定のマクロビオティック料理教室を開催しています。
ダイエットにも、デトックスにも、体質改善にも最適。季節の恵みをおいしくいただくコツを学び、自然のリズムに合わせた健康な暮らしを楽しみましょう。マクロビオティックとは自分で自分の運命を切り開き、幸せになる判断力を身につけていく。そのために人間の基本となる食事法や自然療法を学んでいきます。おひさまでは大阪の正食協会認定のマクロビオティック料理教室を開催しています。
一般的には玄米菜食として知られているマクロビオティックですが、もともと日本に根ざしている伝統食です。
ダイエットにも、デトックスにも、体質改善にも最適。季節の恵みをおいしくいただくコツを学び、自然のリズムに合わせた健康な暮らしを楽しみましょう。

大阪正食協会クッキングスクール
https:/www.macrobiotic.gr.jp/cookingschool/


〒840-0842

佐賀県佐賀市多布施2丁目5-30

TEL 0952-28-7883 FAX 0952-28-7886

営業時間:09:00~18:30(日曜祝日月曜は17:00まで)

定休日は日曜または月曜の不定休です。

ランチタイム:11:30~14:00

 

BLOG

ページ上部へ戻る